くさかんむり 漢字。 部首「艹(くさ、くさかんむり)」の意味・成り立ち・読み方・画数を学習

草冠(くさかんむり)に鳥と書いて「蔦」の読み方

くさかんむり 漢字

お尋ねの「読み」ですが、 上記JISの規格書によれば、 音「ジョウ」 訓「しげ」「しげる」 姓「~木 しげき 」 ということです。 部首から思い浮かぶ漢字 「りっしんべん・いとへん・くさかんむり・にんべん」から思い浮かぶ漢字を記憶の中から起こしてみよう。 どんな辞書にも、ミスはあるものなのです。 ちなみに私はこの漢字を「たけかんむり・総画数12画・読みはセイ」と勝手に判断し、たけかんむりで総画数11~13画の漢字を全て見てみましたし、総画数11~13画の漢字も全て見たつもりです。 ちなみに、この『康熙字典』の「薇」を、先に掲げた『康熙字典』の「微」と比べてみると、やはり、一致していない部分があります。 とある名簿を作成中において「筬」という漢字が読めなかったので、ずっと昔 約30年前 から使っている角川書店の「新字源」という漢和辞典で調べたのですが、部首・音訓・総画いずれの索引で検索しても見つからないのです。

次の

19stroke 艹(くさかんむり) Chinese characters List|Japanese Kanji Dictionary

くさかんむり 漢字

英米: Radical grass 部首字 [ ] 艸• 医療・介護施設での大量の配布も全く問題ありません。 素人の推測なのですが。 それより大規模の諸橋『大漢和辞典』でみてみると、たしかに部首はたけかんむり、総画数13画にありました。 部首「艹(くさかんむり)」の漢字一覧表 5画 艾 音読み 「ガイ」 訓読み 「よもぎ」「もぐさ」「おさ める 」「か る 」 6画 芋 音読み 訓読み 「いも」 芝 音読み 訓読み 「しば」 芍 音読み 「シャク」 訓読み 芒 音読み 「ボウ」 訓読み 「のぎ」「すすき」 7画 花 音読み 「カ」 訓読み 「はな」 芥 音読み 「カイ」「ケ」 訓読み 「からし」「あくた」 苅 音読み 「ガイ」「カイ」 訓読み 「か る 」 芹 音読み 「キン」 訓読み 「せり」 芸 音読み 「ゲイ」 訓読み 芫 音読み 「ゲン」 訓読み 芟 音読み 「サン」「セン」 訓読み 「か る 」 芯 音読み 「シン」 訓読み 芭 音読み 「バ」「ハ」 訓読み 芙 音読み 「フ」 訓読み 「はす」 芬 音読み 「フン」 訓読み 「かお る 」「かお り 」 芳 音読み 「ホウ」 訓読み 「かんば しい 」 芦 音読み 「ロ」 訓読み 「あし」「よし」 8画 苡 音読み 「イ」 訓読み 英 音読み 「エイ」 訓読み 苑 音読み 「エン」「オン」「ウツ」 訓読み 「その」「ふさ がる 」 茄 音読み 「カ」 訓読み 「なす」「なすび」「はす」 苛 音読み 「カ」 訓読み 芽 音読み 「ガ」 訓読み 「め」 苣 音読み 「キョ」 訓読み 苦 音読み 「ク」 訓読み 「くる しい 」「くる しむ 」「くる しめる 」「にが い 」「にが る 」 茎 音読み 「ケイ」 訓読み 「くき」 苟 音読み 「コウ」 訓読み 「いやしく も 」「まこと に 」 若 音読み 「ジャク」「ニャク」 訓読み 「わか い 」「も しくは 」 苴 音読み 「ショ」「サ」 訓読み 「つと」 苫 音読み 「セン」 訓読み 「とま」「むしろ」 苒 音読み 「ゼン」 訓読み 苔 音読み 「タイ」 訓読み 「こけ」 苧 音読み 「チョ」 訓読み 「からむし」「お」 苳 音読み 「トウ」 訓読み 「ふき」 苺 音読み 「バイ」「マイ」 訓読み 「いちご」「こけ」 范 音読み 「ハン」 訓読み 苗 音読み 「ビョウ」 訓読み 「なえ」「なわ」 苻 音読み 「フ」 訓読み 苹 音読み 「ヘイ」 訓読み 苞 音読み 「ホウ」 訓読み 「つと」 茅 音読み 「ボウ」 訓読み 「かや」「ち」「ちがや」 茆 音読み 「ボウ」 訓読み 茉 音読み 「マツ」「バツ」 訓読み 茂 音読み 「モ」 訓読み 「しげ る 」 苜 音読み 「モク」「ボク」 訓読み 苙 音読み 「リュウ」 訓読み 苓 音読み 「レイ」「リョウ」 訓読み 「みみなぐさ」 9画 茵 音読み 「イン」 訓読み 「しとね」 茴 音読み 「ウイ「カイ」 訓読み 茖 音読み 「カク」 訓読み 荊 音読み 「ケイ」 訓読み 「いばら」「むち」 荒 音読み 「コウ」 訓読み 「あ れる 」「あ らす 」「あら い 」 茨 音読み 訓読み 「いばら」 茲 音読み 「ジ」「シ」 訓読み 「しげ る 」「ま す 」「ますます」「ここ」「ここ に 」 茱 音読み 「シュ」 訓読み 荀 音読み 「ジュン」「シュン」 訓読み 茹 音読み 「ジョ」「ニョ」 訓読み 「ゆ でる 」 茸 音読み 「ジョウ」 訓読み 「きのこ」「たけ」「しげ る 」「ふくろづの」 荏 音読み 「ジン」「ニン」 訓読み 「え」「えごま」 茜 音読み 「セン」 訓読み 「あかね」 荐 音読み 「セン」 訓読み 「しき りに 」 草 音読み 「ソウ」 訓読み 「くさ」 荘 音読み 「ソウ」 訓読み 茶 音読み 「チャ」「サ」 訓読み 荅 音読み 「トウ」 訓読み 「あずき」「こた える 」 茯 音読み 「ブク」「フク」 訓読み 茫 音読み 「ボウ」「モウ」 訓読み 茗 音読み 「メイ」「ミョウ」 訓読み 茘 音読み 「レイ」「リ」 訓読み 莽 音読み 「ボウ」「モウ」 訓読み 「くさ」 10画 莚 音読み 「エン」 訓読み 「むしろ」 荷 音読み 「カ」 訓読み 「に」 華 音読み 「カ」「ケ」 訓読み 「はな」 莪 音読み 「ガ」 訓読み 莞 音読み 「カン」 訓読み 「い」「むしろ」 莟 音読み 「ガン」 訓読み 「つぼみ」 莢 音読み 「キョウ」 訓読み 「さや」 莖 音読み 「ケイ」 訓読み 「くき」 茣 音読み 「ゴ」 訓読み 莎 音読み 「サ」 訓読み 「はますげ」 莇 音読み 「ジョ」「チョ」 訓読み 「あさがら」「あざみ」 莊 音読み 「ソウ」「ショウ」 訓読み 「おごそ か 」「しもやしき」 荻 音読み 「テキ」 訓読み 「おぎ」 荼 音読み 「ト」「タ」「ダ」 訓読み 「のげし」 莵 音読み 「ト」 訓読み 「うさぎ」 荳 音読み 「トウ」「ズ」 訓読み 「まめ」「たかつき」 荵 音読み 「ニン」 訓読み 「しのぶ」 莓 音読み 「バイ」「マイ」 訓読み 「いちご」「こけ」 莫 音読み 「バク」「マク」「ボ」「モ」 訓読み 「く れ 」「な い 」「なか れ 」「さび しい 」 莠 音読み 「ユウ」 訓読み 「はぐさ」 莱 音読み 「ライ」 訓読み 「あかざ」「あれち」 莉 音読み 「リ」「レイ」 訓読み 莅 音読み 「リ」 訓読み 「のぞ む 」 莨 音読み 「ロウ」 訓読み 「たばこ」 11画 菴 音読み 「アン」 訓読み 「いおり」 萎 音読み 「イ」 訓読み 「な える 」 菓 音読み 「カ」 訓読み 菅 音読み 「カン」 訓読み 「すげ」「すが」 萓 音読み 「ギ」 訓読み 菊 音読み 「キク」 訓読み 菌 音読み 「キン」 訓読み 菫 音読み 「キン」 訓読み 「すみれ」「とりかぶと」 菰 音読み 「コ」 訓読み 「まこも」「こも」 菎 音読み 「コン」 訓読み 菜 音読み 「サイ」 訓読み 「な」 菽 音読み 「シュク」 訓読み 「まめ」 菖 音読み 「ショウ」 訓読み 「しょうぶ」 萃 音読み 「スイ」 訓読み 「あつ まる 」 菘 音読み 「スウ」「シュウ」 訓読み 菁 音読み 「セイ」「ショウ」 訓読み 萋 音読み 「セイ」「サイ」 訓読み 菷 音読み 「ソウ」「シュウ」 訓読み 「ほうき」 著 音読み 「チョ」 訓読み 「あらわ す 」「いちじる しい 」 萇 音読み 「チョウ」 訓読み 萄 音読み 「ドウ」 「トウ」 訓読み 菠 音読み 「ハ」 「ホウ」 訓読み 菲 音読み 「ヒ」 訓読み 「うす い 」 萍 音読み 「ヘイ」「ビョウ」 訓読み 「うきくさ」 菩 音読み 「ボ」「ホ」 訓読み 萌 音読み 「ホウ」「ボウ」 訓読み 「きざ し 」「めば え 」「きざ す 」「も える 」「も やし 」「たみ」 萠 音読み 「ホウ」「ボウ」 訓読み 「きざ し 」「めば え 」「きざ す 」「も える 」「も やし 」「たみ」 萢 音読み 訓読み 「やち」 萊 音読み 「ライ」 訓読み 「あかざ」「あれち」 菱 音読み 「リョウ」 訓読み 「ひし」 菻 音読み 「リン」 訓読み 12画 葭 音読み 「カ」 訓読み 「あし」「よし」 萪 音読み 「カ」 訓読み 葢 音読み 「ガイ」「コウ」 訓読み 「ふた」「かさ」「おお う 」「けだ し 」 萼 音読み 「ガク」 訓読み 「うてな」 葛 音読み 「カツ」 訓読み 「くず」 蒄 音読み 「カン」 訓読み 葵 音読み 「キ」 訓読み 「あおい」 葷 音読み 「クン」 訓読み 萱 音読み 「ケン」「カン」 訓読み 「かや」「わすれぐさ」 葫 音読み 「コ」 訓読み 葹 音読み 「シ」 訓読み 萩 音読み 「シュウ」 訓読み 「はぎ」 葺 音読み 「シュウ」 訓読み 「ふ く 」「つくろ う 」 葬 音読み 「ソウ」 訓読み 「ほうむ る 」 葱 音読み 「ソウ」 訓読み 「ねぎ」「あおい」「き」 蒂 音読み 「タイ」「テイ」 訓読み 「へた」 葮 音読み 「タン」「ダン」 訓読み 著 音読み 「チョ」「チャク」「ジャク」 訓読み 「あらわ す 」「いちじる しい 」「つ く 」「つ ける 」「き る 」 董 音読み 「トウ」 訓読み 「ただ す 」 葩 音読み 「ハ」 訓読み 「はな」 葡 音読み 「ブ」「ホ」 訓読み 葆 音読み 「ホウ」「ホ」 訓読み 萬 音読み 「マン」「バン」 訓読み 「よろず」 葯 音読み 「ヤク」 訓読み 萸 音読み 「ユ」 訓読み 葉 音読み 「ヨウ」 訓読み 「は」 落 音読み 「ラク」 訓読み 「お ちる 」「お とす 」 葎 音読み 「リツ」 訓読み 「むぐら」 萵 音読み 「ワ」 訓読み 菟 音読み 「ト」 訓読み 「うさぎ」 13画 葦 音読み 「イ」 訓読み 「あし」「よし」 蓊 音読み 「オウ」 訓読み 蓋 音読み 「ガイ」「コウ」 訓読み 「ふた」 蒟 音読み 「ク」「コン」 訓読み 蒹 音読み 「ケン」 訓読み 蒿 音読み 「コウ」 訓読み 「よもぎ」 蓙 音読み 「ザ」 訓読み 「ござ」 蓑 音読み 「サ」「サイ」 訓読み 「みの」 蒜 音読み 「サン」 訓読み 「ひる」「にんにく」 蓍 音読み 「シ」 訓読み 「めどき」 蒔 音読み 「シ」「ジ」 訓読み 「う える 」「ま く 」 蒻 音読み 「ジャク」「ニャク」 訓読み 蒐 音読み 「シュウ」 訓読み 「あかね」「か り 」「あつ める 」 蓚 音読み 「シュウ」 「チョウ」 訓読み 蒋 音読み 「ショウ」 訓読み 「まこも」 蒸 音読み 「ジョウ」 訓読み 「む す 」「む れる 」「む らす 」 蓐 音読み 「ジョク」 訓読み 「しとね」 蓁 音読み 「シン」 訓読み 蒭 音読み 「スウ」「ス」「シュウ」 訓読み 「まぐさ」 蓆 音読み 「セキ」 訓読み 「むしろ」 蒼 音読み 「ソウ」 訓読み 「あお」「あお い 」「しげ る 」 蓄 音読み 「チク」 訓読み 「たくわ える 」 蓖 音読み 「ヒ」 訓読み 蒲 音読み 「ホ」「ブ」「フ」 訓読み 「がま」「かわやなぎ」「むしろ」 蒡 音読み 「ホウ」「ボウ」 訓読み 蒙 音読み 「モウ」「ボウ」 訓読み 「おお う 」「こうむ る 」「くら い 」 蓉 音読み 「ヨウ」 訓読み 蓮 音読み 「レン」 訓読み 「はす」「はちす」 14画 蔭 音読み 「イン」 訓読み 「かげ」「しげ る 」「おお う 」「おかげ」 蔚 音読み 「ウツ」「イ」 訓読み 蔡 音読み 「サイ」「サツ」 訓読み 蓿 音読み 「シュク」 訓読み 蓴 音読み 「ジュン」「シュン」 訓読み 蔗 音読み 「シャ」「ショ」 訓読み 「さとうきび」 蔣 音読み 「ショウ」 訓読み 「まこも」 蔘 音読み 「シン」「サン」 訓読み 蔬 音読み 「ソ」「ショ」 訓読み 「あおもの」 蔟 音読み 「ゾク」「ソク」「ソウ」 訓読み 「まぶし」 蔕 音読み 「タイ」「テイ」 訓読み 「へた」 蔦 音読み 「チョウ」 訓読み 「つた」 蔔 音読み 「フク」 訓読み 蔑 音読み 「ベツ」 訓読み 「さげす む 」 蔀 音読み 「ホウ」「ブ」 訓読み 「しとみ」「おお い 」 蓬 音読み 「ホウ」 訓読み 「よもぎ」 蔓 音読み 「マン」「バン」 訓読み 「つる」「はびこ る 」 蓼 音読み 「リョウ」「リク」 訓読み 「たで」 蔆 音読み 「リョウ」 訓読み 「ひし」 15画 蕚 音読み 「ガク」 訓読み 「うてな」 蕎 音読み 「キョウ」 訓読み 蕀 音読み 「キョク」 訓読み 蕨 音読み 「ケツ」 訓読み 「わらび」 蕣 音読み 「シュン」 訓読み 「むくげ」「あさがお」 蕉 音読み 「ショウ」 訓読み 蕘 音読み 「ジョウ」 訓読み 「たきぎ」 蕈 音読み 「ジン」 訓読み 「きのこ」 蕁 音読み 「ジン」「タン」 訓読み 蕊 音読み 「ズイ」 訓読み 「しべ」 蕋 音読み 「ズイ」 訓読み 「しべ」 蔵 音読み 「ゾウ」 訓読み 「くら」 蕩 音読み 「トウ」 訓読み 「うご く 」「ほしいまま」「とろ ける 」「あら う 」「はら う 」 蕃 音読み 「バン」「ハン」 訓読み 「しげ る 」「ふ える 」「まがき」「えびす」 蕪 音読み 「ブ」「ム」 訓読み 「あ れる 」「しげ る 」「みだ れる 」「かぶら」 蔽 音読み 「ヘイ」 訓読み 蕕 音読み 「ユウ」 訓読み 16画 薀 音読み 「ウン」「オン」 訓読み 「つ む 」 薗 音読み 「エン」「オン」 訓読み 「その」「にわ」 薤 音読み 「カイ」 訓読み 薑 音読み 「キョウ」 訓読み 「はじかみ」 薫 音読み 「クン」 訓読み 「かお る 」 薊 音読み 「ケイ」 訓読み 「あざみ」 薨 音読み 「コウ」 訓読み 「みまか る 」 蕭 音読み 「ショウ」 訓読み 「よもぎ」 薔 音読み 「ショク」「ショウ」「ソウ」 訓読み 「みずたで」 薪 音読み 「シン」 訓読み 「たきぎ」 薛 音読み 「セツ」 訓読み 薦 音読み 「セン」 訓読み 「すす める 」 薮 音読み 「ソウ」 訓読み 「やぶ」「さわ」 薙 音読み 「テイ」「チ」 訓読み 「か る 」「な ぐ 」「そ る 」 薄 音読み 「ハク」 訓読み 「うす い 」「うす める 」「うす まる 」「うす らぐ 」「うす れる 」 薇 音読み 「ビ」 訓読み 「ぜんまい」 薜 音読み 「ヘイ」「ハク」 訓読み 薬 音読み 「ヤク」 訓読み 「くすり」 蕷 音読み 「ヨ」 訓読み 蕾 音読み 「ライ」 訓読み 「つぼみ」「つぼ む 」 蕗 音読み 「ロ」 訓読み 「ふき」 薐 音読み 「ロウ」「レン」 訓読み 薈 音読み 「ワイ」 訓読み 17画 薰 音読み 「クン」 訓読み 「かお る 」「かお り 」「かおりぐさ」「た く 」 藁 音読み 「コウ」 訓読み 「わら」 薩 音読み 「サツ」 訓読み 藉 音読み 「シャ」「セキ」 訓読み 「し く 」「か りる 」「か す 」「ふ む 」 薯 音読み 「ショ」「ジョ」 訓読み 「いも」 薺 音読み 「セイ」「ザイ」 訓読み 「なずな」 藏 音読み 「ゾウ」「ソウ」 訓読み 「くら」「かく す 」「かく れる 」「おさ める 」 薹 音読み 「タイ」「ダイ」 訓読み 「とう」 藐 音読み 「バク」「ビョウ」「ミョウ」 訓読み 18画 藕 音読み 「グウ」 訓読み 藝 音読み 「ゲイ」 訓読み 「わざ」「う える 」 藪 音読み 「ソウ」 訓読み 「やぶ」「さわ」 藤 音読み 「トウ」 訓読み 「ふじ」 藩 音読み 「ハン」 訓読み 藥 音読み 「ヤク」 訓読み 「くすり」 藍 音読み 「ラン」 訓読み 「あい」 藜 音読み 「レイ」 訓読み 「あかざ」 19画 藹 音読み 「アイ」 訓読み 蘊 音読み 「ウン」「オン」 訓読み 「つ む 」 藷 音読み 「ショ」 訓読み 「いも」「さとうきび」 蘂 音読み 「ズイ」 訓読み 「しべ」 蘇 音読み 「ソ」「ス」 訓読み 「よみがえ る 」 蘓 音読み 「ソ」「ス」 訓読み 「よみがえ る 」 藻 音読み 「ソウ」 訓読み 「も」 蘋 音読み 「ヒン」 訓読み 藾 音読み 「ライ」 訓読み 蘭 音読み 「ラン」 訓読み 「ふじばかま」「あららぎ」 藺 音読み 「リン」 訓読み 「い」 蘆 音読み 「ロ」 訓読み 「あし」「よし」 蘢 音読み 「ロウ」 訓読み 20画 蘰 音読み 訓読み 「かつら」 蘖 音読み 「ゲツ」 訓読み 「ひこばえ」 蘚 音読み 「セン」 訓読み 「こけ」 蘗 音読み 「バク」「ハク」 訓読み 「きはだ」 22画 蘿 音読み 「ラ」 訓読み 「つた」. 北海道にある中戸蔦(なかとつた)東戸蔦(ひがしとつた)西戸蔦(にしとつた)。 A ベストアンサー こんにちは。

次の

くさかんむりの真ん中が離れている「++」は旧字ですか?

くさかんむり 漢字

小社『大漢和辞典』によれば、左側の漢字は「みみずく」、右側の漢字は「こうのとり」という意味です。 13画のわけは、どうもたけかんむりの下部分の「成」の3画目がよくみると、続けて書かないで「丁」のように少しずれていて、ここを2画と数え、 たけかんむり部の7画、となるようです。 途方に暮れていたのですが、昔住んでいた町の近所に「ながおさちょう」というところがあり、確かこの漢字を使っていたのでは、ということをフッと思い出したのでワープロで「おさ」と変換してみたらすぐに「筬」という漢字が出ました。 印刷書体()において『』は「4画くさかんむり」を採っている。 なおこの偏旁の繁体字・旧字体について言えば、『』は「 艹」を採用し、台湾の・香港のもこの形を採る。 ここの正しい画数が新しい漢和辞典に残っているのもややこしいですね。

次の

部首の問題「りっしんべん・いとへん・くさかんむり・にんべん」

くさかんむり 漢字

の慣習においては、では「前」の上のような形、では「サ」のようなかたち、では「十十」と書かれ、『康煕字典』の活字もこれに習って4画くさかんむりとしている。 活字のくさかんむりはこのようになったが、筆記では、学校教育などで4画に書く楷書を教えなくなってしまった。 偏(hen) [59]• +4画• 該当の文字列を選択状態にして、キーボードの変換ボタンを押下します。 (德永英明の「英」など) そのため人名用外字セットに「4画くさかんむり」を使用したものが含まれていたり、大規模文字セットでは3画と4画が区別されている場合もある。 - 晧韻、上声• もっと古い出版の小規模な漢和辞典を調べることができれば、わかるかもしれません。 「艹」はです。 2008 年以前の古い記事のため、ご留意ください。

次の

くさ くさかんむり・そうこう

くさかんむり 漢字

しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。 実際に、私の義母の 脳梗塞片麻痺:要介護5)リハビリにも利用していますし、医療・介護現場でも実際に利用している脳トレ問題ばかりです。 +19画• ただし、このことは、明朝体以外の印刷書体の字形(例えば、正楷書体における『4画くさかんむり』)を制限するものではない」とされており、康熙字典体に従っていない。 Other [167]• +5画• 出てきたメニューの手書きを選択。 活字では昔から[艹]の形で、画数を数えるときは四画に数えたのです。 著作権に関しては、他のサイトでの利用(再配布や譲渡、複製等)は禁止とさせてください。

次の

部首「艹(くさかんむり)」

くさかんむり 漢字

調査研究委員の小池和夫は、「草冠は草冠であることがわかればよく、画数は問題ではない。 さらに詳しくなりますが、「成」の字を部首から調べてみてください。 +15画• ちなみに日本では「営・蛍・栄」のように「」形に簡略化している。 音訓索引で「セイ」を調べて見ましたし問題解決後「おさ」という読みでも調べてみましたが、やっぱり見つかりません。 結局は質問者さんの方法とやっていることは同じですが、 原価を原価率で割ってください。 脚(ashi) [13]• ただし、この違いを書き分けるのはかなりめんどくさいので、「草かんむり」と同じように書いてしまうことも多くあります。

次の

部首の問題「りっしんべん・いとへん・くさかんむり・にんべん」

くさかんむり 漢字

日本人なら誰でも知っている書店・レンタルショップのTSUTAYAは、創業時の屋号が蔦屋書店でした。 タスクバーに格納されている場合もありますが。 辞典の後ろを見ると「昭和43年初版」「昭和52年第108版発行」とあります。 日本の『表外漢字字体表』では「『くさかんむり』については、明治以来の明朝体字形に従い、『3画くさかんむり』を印刷標準字体と考える。 草冠(くさかんむり)に鳥と書いて「蔦」という漢字があります。 略字 [ ] なお略字形を採用する日本の・中国のでは他の偏旁を「3画くさかんむり」に統合させたものがある。

次の

変わった??漢字について

くさかんむり 漢字

その結果、「微」と「薇」とは、字体が微妙に違うことになった、というわけです。 Q0525 「舊」や「歡」の最初に書く部分は、「くさかんむり」とは違うのですか? A 「舊」は「旧」の旧字体、「歡」は「歓」の旧字体ですね。 消去ボタンを押したら、 をマウスで書きます。 しんにょうの点と草冠の画数は数えるものではない」としている。 「 びた」の象形から「 」を意味する 「艹」という漢字が成り立ちました。 +11画• くさかんむり• +8画• 40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。 ちなみにさらに『大漢和』で「成」の字を調べたところ、上にかいたように古くは3画目が「丁」みたいになる7画が正しいようで、いまの「成」は俗字、とありました。

次の