クラロワ クラシック デッキ。 クラロワの低コスト最強デッキ解説

【CRLAsia2019】プロ選手が採用する使用率の高いデッキ9選!!「クラロワリーグ アジア 2019 シーズン1」|にわブロ

クラロワ クラシック デッキ

4 3. 「ザップ」Zap、ザップ• これからも定期的にグランドチャレンジの傾向は載せていこうと思いますのでよろしくお願いします。 。 「メガガーゴイル」Mega Minion、メガゴ• 今回紹介したことをまとめると• マルチバトルで強いデッキがグランドチャレンジでも強いとは限りません。 対空ユニットも豊富なのでしっかり防衛していきましょう。 今回紹介したデッキは現時点から過去1週間分の統計をもとにしているので常に変動していきます。

次の

【クラロワ】全デッキ一覧【クラッシュロワイヤル】

クラロワ クラシック デッキ

害悪のなかにもロイジャイ、エリババといった害悪を取り仕切っているカードを採用していない形もあります。 「スターポイント」が必要 「タイブレーク」 タワーを倒した数が同点のまま試合時間が延長タイムを含めて終了した場合に、決着をつけるやり方。 「ディガー」Miner、穴掘り、穴• ランダムで数種類のカードが手に入る。 0-0から1-1の状態になった場合、タワーを交換した、と言う。 3 4 3. 「クラロワリーグ 北アメリカ(北米)」 Clash Royale League North America(CRL NA) 北アメリカ地域におけるクラロワ公式eスポーツリーグ。 ですが、その前になぜ適当に作ったデッキが弱くてテンプレデッキが強いかを解説します。 「アイスゴーレム」Ice Golem、アイゴレ• 守り方 地上の単体ユニットにはナイトを。

次の

【CRLAsia2019】プロ選手が採用する使用率の高いデッキ9選!!「クラロワリーグ アジア 2019 シーズン1」|にわブロ

クラロワ クラシック デッキ

さらにネクロ、ガゴ群れなんかを狂暴化してしまったら何も出来なくなってしまう。 「ロイヤルホグ」Royal Hogs、ロイホグ、豚• マジで勘弁。 「ハンター」Hunter、ハンタ• 「60式ムート」Cannon Cart、ムート• 6 3. 規模やルールをカスタマイズした1v1の大会を自由に開くことができる。 「ジャイアント」Giant、ジャイ• まず敵が攻めてきたら 相性のいいカードを 後出しして低コストのユニットで 敵のユニットを処理していきます。 「アウトロー」Rascals、アウトロー(「ボーイ」が先陣を切り、「ガール」たち2人が続く)• 最後に低コストデッキの例についていくつか紹介します。

次の

【クラロワ】全デッキ一覧【クラッシュロワイヤル】

クラロワ クラシック デッキ

プレイヤーごとに決められたお題をクリアすることで、報酬を獲得できる 「クラシックチャレンジ」クラチャレ、CC クラロワの常設ゲームモードの1つ。 「迫撃砲」Mortar、迫撃• いっきに削るというよりも防衛しながらこれを繰り返して最後にロケットで削るなどして勝利を収めるといったかたちです。 最後の最後で登場したラヴァデッキ。 3 3. 低コストデッキは 範囲攻撃に非常に弱い。 9 3. 最大のズルカード・スケルトンラッシュもポイズンでバッチリ対応! 相手がスケラを持ってる可能性がある限り、ポイズンはしばらく手札に残しておきましょう。 3 2. 2017年実施 「クラロワ」コミュニティ用語など さいごに、「クラロワ」コミュニティ由来の用語や俗語をまとめておきます。 攻撃力は低くないので、 攻撃面では優秀。

次の

【クラロワ】クラシックチャレンジで12勝かましたったデッキ

クラロワ クラシック デッキ

6 3. 低コストカードには ゴブリンや スケルトン、 アーチャーや ガーゴイルなどが代表的です。 ドズルさんときおきおさんが実際に10秒デッキにクランバトルで挑戦した動画と、Matatabiさんの10秒デッキを使った動画のリンクを下に貼っときますのでぜひ、気になった方は見てください。 プレイヤーレベルは、クランでフレンドにカードを寄付するか、カードのレベルを上げる、実績の開放することで上げられる。 タワーにクロスボウの矢が刺さり始めれば一気に優勢になります! ということで、以上がクラロワ初心者の方におすすめのデッキでした。 「クラロワリーグ チャイナ」 Clash Royale League China(CRL China) 中国におけるクラロワ公式eスポーツリーグ。

次の

【クラロワ】グローバル大会おすすめデッキ5選|ワイズマン

クラロワ クラシック デッキ

攻撃の手を休めず相手をかき乱し1-0勝利を狙う 「枯渇デッキ」 ザップ枯渇事件簿。 範囲攻撃持ちにとても弱い。 「トロフィー目標」Trophy Road アリーナやリーグを勝ち進むことで入手できるシーズン報酬のシステム 「プライベート大会」 クラロワの大人数対戦機能。 9クロスデッキでも遅延クロスデッキでもない、あまり見かけない形のクロスボウデッキがグラチャレ勝率3位にランクインしました。 4 3. プレイスキル、ゲームでの技術力のことを指す 3.5 その他用語 「芝」 手が滑るなどして、フィールド上の何もないところ(芝)へ呪文を打ってしまうこと。 また、クロスボウを防衛設備として設置する手もあります。

次の