キット チャンネル 逮捕。 「キットチャンネル」原英翔、DV発覚で逮捕報道…「暴力の連鎖を感じる」と同情の声も

【DV】英翔が奏太へDVで逮捕@キットチャンネル

キット チャンネル 逮捕

奏太くんばっかり英翔くんにバカにされてるように見えて、視聴者としてなんか苦しい気持ちになることも度々あって。 逮捕の容疑は 「傷害容疑」。 編集の動画のクオリティが悪いと「正座しろ。 「お前は金を生み出せない」等の人格攻撃、木本氏の携帯やSNSの内容チェック、編集室には監視カメラ設置、スタッフの前で暴力も。 逃げ出すことが出来て本当に良かったです。

次の

【Youtuber逮捕】キットチャンネルの原英翔を逮捕!相方の木本奏太さんへ暴力、収益も独り占め

キット チャンネル 逮捕

別人を装い自身の本アカにリプ。 確かに僕らはホルモン注射をしたり、生殖腺を摘出していて自分ではホルモンが作れなかったりと、ホルモンバランスが非常に不安定な状態ではあります。 2020. 大人な対応ですね。 この動画公開当時は、 人気ユーチューバーが、失踪。 その一方で、「暴力はダメだけど、性転換をされた方はホルモンの状態が不安定になって情緒不安定になりやすいと聞くから、エイトもそうなのかもしれない」「エイトは子どもの頃に父親から虐待を受けていたらしいから、暴力の連鎖を感じる」と同情する声も少なくない。

次の

LGBTの「キットチャンネル」奏太が逮捕の相方と決別宣言、解散へ

キット チャンネル 逮捕

原英翔容疑者が木本奏太さんに暴力を振るい、木本奏太さんが出ていくことに!! また、奏太本人による文章も公開されています。 キットチャンネル、ずっとなんか変だな。 「約10日前、外出したら奏太くんがいなくて、机の上に手紙が置いてあった」など、木本氏と音信不通になったと報告した。 もう一緒に活動することはできませんが、僕自身は新しいチャンネルで動画の配信を再開したいと考えており、そのための準備も進めています」 引用: 木本奏太さんはもう戻るつもりは一切ないようです。 。

次の

キットチャンネル原英翔逮捕後の今現在は解散?奏太いない理由はDV|消えた有名人今現在の画像管理システム

キット チャンネル 逮捕

こうなってしまうと、やはり多くのネット有志達が言うように、 キットチャンネルは解散となってしまうのだろうか? キットチャンネルは原英翔逮捕により解散か 残された木本さんとスタッフは神妙な面持ちで、 デイリー新潮の報道がなされる前に既に謝罪動画をアップロードしている。 今年(2020年)1月、 動画を見た原容疑者が、 いつものように罵声を浴びせると、 木本氏は 「精一杯やった」 などと反論。 「自分は能力がない」、「スタッフは全員、自分を馬鹿にしている」と思い込んだ。 動画制作のセンスはあるから指示されずに完成させてほしい。 現在は元気を取り戻してる?動画も投稿! キットチャンネル原英翔の相方・木本奏太は、現在元気を取り戻しているようです。 youtube. そのため、彼は父親から逃げるように家を出ました。 。

次の

【キットチャンネル】原英翔 逮捕! 奏太一人になった現在は解散してしまうのか?

キット チャンネル 逮捕

金が人を変えるのか元々の人格なのか、 傷害事件を起こしても、マホトくんのように復帰ですよ。 「キットチャンネル」より 登録者数40万人を超える人気YouTubeチャンネル「キットチャンネル」が、存続の危機を迎えている。 「 レズビアン 女性同性愛者)」、「 ゲイ 男性同性愛者)」、「 バイセクシュアル 両性愛者)」、「 トランスジェンダー 性別越境、性別違和 」の頭文字をとって名付けられました。 って思ってた。 木本奏太さんは編集などやっていたようですから、折半でも良さそうなもの。 ですが、奏太は英翔に対して 『友達として、今回のことを通じて彼が更生し、これから先の彼の幸せ、そして彼がたくさんの人を幸せにしてくれることを願います。 彼女や他の近しい人の関係は? キットチャンネルとよくコラボしていたビックエンジェル達は大丈夫なのかな??えいとにおデブおデブ言われてて、キャラだったとしても見てて気持ち良くはなかったもんなあ。

次の

キットチャンネル原英翔が逮捕!奏太失踪の理由はDV!解散後はどうする?

キット チャンネル 逮捕

開設当時はYouTube拝見してました。 国籍は日本人で長崎で育ちましたが、出身は中国でした。 実は原英翔は中国の黒竜江省で生まれたことがわかっています。 ・二人で撮影した動画を編集する木本さんに対して、罵声を浴びせかける原英翔。 」の中で英翔は、奏太が書置きを残して自宅を出ていたこと、現在音信不通であることなどを涙ながらに語っていました。 僕にとって、昔も今も、家族も同然の存在であるのは間違いありません。

次の