おまかせ 教室。 NTT東日本、学習支援クラウドサービス「おまかせ教室」を3月14日〜6月30日まで無償提供:日経クロステック Active

【東日本電信電話株式会社】学習支援クラウドサービス「おまかせ教室」 ■学校への提供(小学校、中学校向け) ■無料(対象期間:~2020年6月30日(火))

おまかせ 教室

詳しくは弊社営業担当者までお問い合わせください。 長野 0• 学校でなじみの深い模造紙を使った学習にICTならではの機能をプラスし、離れた拠点から意見を出し合ったり共同で作品を作ったりできる交流環境を提供 (3)提供条件• これらのサービスはお客様のニーズや利用場面に応じて、オプションメニューを追加することもできます。 ntt-edu. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。 *「ラインズeライブラリ」は、ラインズ株式会社の登録商標です。 1 本件に関するお申し込み・お問い合わせ先 お客さまを担当する弊社営業担当者にお申し込み・お問い合わせください。 各サービスの基本サービスおよびオプションメニュー等の詳細は、のとおりです。

次の

学習支援クラウドサービス「おまかせ教室」の提供開始について〜学校のICT環境整備は、NTT東日本におまかせ〜

おまかせ 教室

1 利用料金 お客さま個別のお見積もりとなります。 *株式会社ジェイアール四国コミュニケーションウェアの技術を採用しています。 全国以外の都道府県から探す :•。 NTT東日本は、新型コロナウイルスによる「一斉休校」を受け、同社の学習支援クラウドサービス「おまかせ教室」を、3月14日~6月30日まで無償提供する。 また、サービスにより、ご利用になれるOSおよびブラウザのバージョン、組み合わせ等が異なります。

次の

学習支援クラウドサービス「おまかせ教室」の無償提供について〜休校要請に伴う教育委員会・小中学校の皆様へのご支援〜

おまかせ 教室

青森 0• 「コラボノート」は、児童生徒同士のグループ討論や協働作業を円滑に実施できるよう、複数人による画面の同時編集などができる。 イラストカット集Vol. 各ストーリーは親しみやすいイラストで展開し、登場人物たちが実例や分かりやすいイラスト・写真・資料を提示しながら進行します。 自校のデータ内容を提示することで、子どもたちはより身近なこととして理解することができます。 *エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社の技術を採用しています。 ・システム環境等によりご利用いただけない場合がございます。

次の

まかせて!健康教育シリーズ

おまかせ 教室

全国の自治体で学校ICT環境の整備が進められており、効果的に利用できるアプリケーションの拡充や安価に導入できるサービスが求められている。 *「Windows」「Internet Explorer」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。 *「テックキャンバス」は、エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社の登録商標です。 「おまかせ教室」は、タブレットや電子黒板等を用いた授業等において活用できる学習支援アプリケーションをクラウド型で提供するサービスです。 山梨 0• *ラインズ株式会社の技術を採用しています。 これらの学校から、その周辺の学校へと着実に導入が進んでいます。 「おまかせ教室」はタブレットや電子黒板等を用いた授業で活用できる学習支援アプリケーションをクラウド型で提供するサービス。

次の

【東日本電信電話株式会社】学習支援クラウドサービス「おまかせ教室」 ■学校への提供(小学校、中学校向け) ■無料(対象期間:~2020年6月30日(火))

おまかせ 教室

パソコンで簡単に保健指導の教材をスライド表示! インストール不要のCD-ROM起動なので、いつでも、どこでも手軽に保健指導ができます。 「おまかせ教室」は、タブレットや電子黒板向けの学習支援アプリケーションをクラウド型で提供。 また、機能が多すぎて選びにくい、使いづらいといった面にも着目し、機能を絞り込んで使い勝手をよくし、使いこなせないことを解消していることも特長です。 岡山 0• しかし、クラウドの型サービスである「おまかせ教室」であれば、この負担を軽減できます。 【別紙】「おまかせ教室ラインズeライブラリ」 【別紙】「おまかせ教室コラボノート」 *別紙は添付の関連資料を参照 リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。 nikkei. ジェイアール四国コミュニケーションウェアの技術を採用している。

次の

まかせて!健康教育シリーズ

おまかせ 教室

3 低コストで導入可能 お客さま側でサーバー等のハードウェアを購入する必要がないため、ICT環境構築の際の初期費用を抑えることが可能です。 回答を書き込んだり、グループで考えたことを見せ合ったりと、ICTを活用したさまざまな学習をスムーズに行うための支援ができます。 電子模造紙として利用することで、楽しみながら活き活きと協働学習をすることができます。 学校などの教育機関におけるICT環境の整備や計画などの検討が拡大している現在、小中学校の児童・生徒に1人1台のタブレット端末を導入する取り組みが着実に進められています。 各テーマの収録ストーリーは以下のリンクよりご覧いただけます。 エヌ・ティ・ティラーニングシステムズの技術を採用している。 小中学校の実態に即してデジタル教材を用いた授業を支援することが可能で、かつ手頃に提供できるのが「おまかせ教室」の最大の強みです。

次の

NTT東日本、学習支援クラウドサービス「おまかせ教室」を3月14日~6月30日まで無償提供 :日本経済新聞

おまかせ 教室

2 初期費用(契約料・工事費) 不要 お客さまの工事の内容によっては、別途工事費が発生する場合があります。 来訪された教育関係者の方々からは授業でのICT活用の重要性に加え、次期学習指導要領で言われている「主体的・対話的で深い学び」がどういうものであるか、ICT活用体験を通じて理解することが出来たと好評でした。 こうした背景を受け、NTT東日本では教育委員会・小中学校の皆様への支援として、児童生徒がご家庭や開放教室から自学自習を進めるためにインターネット経由でドリル学習に取り組めるサービスや、それぞれのご家庭にいながらまるで一枚の模造紙に書き込めるような複数人での同時共同編集を可能にする学習支援クラウドサービスを無償提供いたします。 「おまかせ教室」はクラウド型のメリットを活かし、個別にシステムを導入する場合に必要なハードウェアの選定・設計・構築などの手間を軽減することができるだけでなく、ソフトウェアのアップデートなどのメンテナンスを気にせず利用できます。 サービス名 おまかせ教室 コラボノート 概要 児童生徒同士のグループ討論や協働作業を円滑に実施できるよう、複数人による画面の同時編集等が可能 想定される学習効果 児童生徒の「教え合い」や「学びあい」を支援します。 「ラインズeライブラリ」は、小中学校の5教科、約6万問のドリル教材や百科事典など「確かな学力の向上」に役立つデジタル教材が利用できる。

次の