エクセル グラフ 凡例 追加。 エクセルグラフに凡例を追加(消去した凡例を復活させたい!)

【Excel】文字列を挿入するグラフ要素(グラフタイトル・軸ラベル・データラベル・テキストボックス)

エクセル グラフ 凡例 追加

凡例をダブルクリックして、書式設定の作業ウィンドウを開き、凡例のオプションで「右上」にチェックを入れると、凡例を右上に配置することができます。 これでデータラベルが正しく表示されます。 ここでは上下左右に加えて、「 右上」の配置が選べます。 設定項目[ラベルオプション]の[ラベルの内容]に注目してみます。 Legend legend1. どちらも軸のラベルですが性質が異なります。 。

次の

エクセルのグラフにデータラベルを追加させる!一括で表示

エクセル グラフ 凡例 追加

1番見やすくなったのではないでしょうか。 これで完成です。 3.円グラフに、データラベルが一括で追加されました! データラベルを一部だけ表示 ここでは、 エクセルのグラフにデータラベルを一括で追加する方法を紹介しましたが、データラベルを一部だけ表示させることもできます。 後から範囲修正した場合は、タイトルの場所や凡例が自動で表示されないことがあります。 「系列の編集」ウィンドウが表示されました。 ただしただけでは表示されないので、データラベルを追加し、更に思い通りの表示になるよう設定していく一通りの操作を、今回はご紹介します! まずはデータラベルを追加 まずは今現在、グラフの中に無いデータラベルを、グラフに追加することから始めていきましょう。 ([ラベルの内容]を確認できない方は、作業ウィンドウを上にスクロールすると確認できます。

次の

Excel 2016:凡例を追加するには

エクセル グラフ 凡例 追加

凡例の項目名が変わりました。 出てきた画面の上部に、現在の選択範囲が表示されるので、 全て消してしまいます。 凡例項目のオプションで塗りつぶしを「塗りつぶしなし」に設定します。 グラフの横にある [ グラフ フィルター] をクリックして、[ データの選択] をクリックします。 「グラフ ツール」の「デザイン」タブをクリックして選ぶ 凡例の名前を変更するグラフを選んだら 「グラフ ツール」のタブが表示されます。 これで完成です。 設定すると分かるのですが、項目名と違い 文字方向の変更や縦書きはあまり有効ではありません。

次の

エクセルの円グラフの凡例を編集するには?

エクセル グラフ 凡例 追加

Expression Web初心者向けガイド。 貼り付けから アクセスの [データ] をコピーします。 データラベルを挿入します。 軸の書式設定を利用する 斜めの状態でも良いので全ての項目名を表示したい場合は、こちらの方法です。 右に表示された[凡例の書式設定]作業ウィンドウで、 [文字のオプション]に移動します。 グラフの凡例のマーカーは凡例のフォントに応じて大きくなります。

次の

エクセルグラフに凡例を追加(消去した凡例を復活させたい!)

エクセル グラフ 凡例 追加

「データ」グループの中にある「データの選択」をクリックして下さい。 下図の縦棒グラフの凡例を例に説明します。 データラベルをどこに表示させるのかは、完全にお好みです。 凡例の表示を消したい やり方をこちらの記事に分かりやすくまとめたので、凡例を見やすい位置に移動したり、サイズの大きさを変更したり、文字のサイズや色を変更したり、試してみて下さいね。 グラフにダミーの棒が見えていませんが、値は4百万ですので、その付近をクリックして、ダミーの系列を選択します。 [データソースの選択]画面を上手に利用することで対応しましょう。 そして、[グラフのレイアウト]グループ、[グラフ要素を追加]ボタンをクリックすると、 グラフ中に何を付け足したいのかを一覧から選べます。

次の

グラフに凡例を追加する

エクセル グラフ 凡例 追加

もし、1つのデータラベルだけを選択した状態から、再びすべてのデータラベルを選択した状態へと、選択対象を広げたい場合には、 いったん、「グラフエリア」や「グラフタイトル」など、し、 その後でもう一度、いずれかのデータラベルのところでクリックすると、すべてのデータラベルを選択できます。 凡例はグラフの上下左右に配置することができます。 この状態で、データラベルを中央に追加します。 3.軸ラベル(軸タイトル) 問題 縦棒グラフの縦軸の軸ラベル(軸タイトル)を表示しなさい。 グラフツールの[デザイン]タブで、[データの選択]をクリックします。 [ レイアウト] タブの [ ラベル] で [ データ ラベル] をクリックし、目的のオプションをクリックします。

次の