偉人 たち の 健康 診断。 【 みそ、温泉、茶の湯… 】健康法は天下人から学べ!歴史×健康バラエティ「偉人たちの健康診断」

NHK『偉人たちの健康診断』葛飾北斎 天才脳の秘密

偉人 たち の 健康 診断

赤パンツ健康法は理にかなっていたというワケです。 など、画期的なことを始めたことでも知られる信長の医療の分野でも新しいことをしていたのだ。 信長はそれを日常的に行っていたのだ。 ・レビー小体型認知症は本人よりも周囲が異常に気付くことが多く、信長も光秀の異常に気付いていた可能性がある。 信長は足の前半分の長さしかない草履「足半 あしなか 」を愛用しており、家臣にも褒美としてあげていたという。 絵から肩から肘までの長さを計るにあたっては、縮尺が分かる目安が必要だ。 2.花で免疫力アップ 「偉人たちの健康診断」黒田官兵衛(敬称略) の回の時に観た興味深い話は、 花が免疫力アップに効果があるというお話。

次の

1/9 BSプレミアム 偉人たちの健康診断「明智光秀

偉人 たち の 健康 診断

脳はブドウ糖しかエネルギーに出来ないので、このブドウ糖が持続するというのが重要なのだという。 秀吉の出世に大きく貢献した 「茶の湯リラックス法」の効果を検証します。 の場合、にあるは正宗の墓でもあり、修復の際に遺骨が発掘され、身長が計測された。 その時に官兵衛が服用していた薬の事がかいてあり、その薬は水銀系の薬だったらしい。 そしてその学びが70歳以降の北斎の絵につながるのでした。 秋山が晩さん会の料理を作ったのは約100年も前なのに、そこをきちんと突いていたんです。 ちなみに官兵衛の考案した水攻めは山がちの日本ではあまり用いられた事がない戦術ですが、中国の古典なんかにはしょっちゅう出てきます。

次の

NHK BSプレミヤム 「偉人たちの健康診断・第2弾」 :: 漢方専門薬局 むつごろう薬局

偉人 たち の 健康 診断

また、バラの生花を見た時の心拍の変動から自律神経の働きを調べると、花を見ただけで、交感神経の働きが低下し、反対に副交感神経の働きがアップしたという実験結果も報告されているそうです。 ものぐさ北斎の長寿の秘訣 絵を描くことだけに人生を捧げた北斎の生活は、とてもものぐさなものでした。 497 cm となる。 問題はこのような感染症の後、 ウイルスが残存していた場合にそれがレビー小体を発生する原因になるのだという。 で49歳で死んでいるので、信長は死ぬまでこの生活を続けていたことになる。 健康以外にもこういうことを知ることができて面白かった。

次の

NHK BSプレミヤム 「偉人たちの健康診断・第2弾」 :: 漢方専門薬局 むつごろう薬局

偉人 たち の 健康 診断

そしてわずか1年後には勝川春朗という名前で浮世絵師としてデビューしたのです。 この時には怒り狂った信長が光秀を足蹴にしたとも言われているが、光秀はそもそも何事も細心に行うタイプ。 しかし、有名な短気で他人に厳しく、ワンマンなエピソードは記述が間違っていなければ事実だ。 さらにレギュラーの関根勤さん、カンニング竹山さんが自身と偉人の健康問題の橋渡し役をする。 家臣達は 精神が錯乱したのではと危ぶんだとか。 備中高松城攻めでは日本ではほとんど行われた事のない水攻めを行うなど、その発想力で秀吉の天下取りに貢献するのであるが、その 発想力は彼の食生活に原因があるとしている。

次の

偉人の生活をまねして健康に? 関根 勤インタビュー! 偉人たちの健康診断 |NHK_PR|NHKオンライン

偉人 たち の 健康 診断

これは信長がの宣教師から薬草となるハーブの話を聞いて作らせた薬草園の名残りなのだという。 なんと、、もこれを持っていたとされている。 やはり天下をとるために大切なのは「健康」であることですよね。 1mだと寿命は85歳となるそうだ。 しかし、素直に読むと信長は健康だったのは無いか?と思える。 例えば 徳川家康は、少しでも長生きしようと健康維持に執念を燃やし、薬学にまで手を出すほどの健康オタクとして知られています。 現代人は重心が後ろにある人が多い 信長はただ歩いていたのではないからまた驚きだ。

次の

偉人たちの健康診断 「平安貴族VS.糖尿病 藤原道長の憂うつ」2018年2月

偉人 たち の 健康 診断

寝所、家来と会う広間、閣とを行き来するには階段を上り下りしなくてはいけない。 調べれば調べるほど、とにかく本当によく料理したなぁと感じました。 さらにいうと、最後のときを事前に悟れるなら、漁船で海に出て、心臓が止まった瞬間に海に落ちてサメに食べられて、命の循環に入るという詳細なプランがあるのですが(笑)。 ゆずなどの柑橘類は血管を拡張させる効果があるとされています。 官兵衛の足が曲がってしまったのは狭い牢に押し込まれて足が伸ばせなかったからとされていたが、実際の牢は一畳ほどの狭さで圧迫感は半端ないが、足が伸ばせないというほどではなかったという。

次の

3/5 BSプレミアム 偉人たちの健康診断「黒田官兵衛 天才軍師 謎の奇行」

偉人 たち の 健康 診断

愛知県にあるには歴代将軍の位牌があり、これらは死後に身長を測ってその大きさで作られているという。 当時、ゆずが中風にいいとされたいたので北斎は自らゆずで薬種を作ります。 信長の時代は足腰も心肺機能も高い人は多かったろうから、もう少し早いかも知れない。 しかし官兵衛は死の1ヶ月前に奇行が現れる。 となると比叡山の撫で切りなども本意では抵抗を感じていても、信長の意志を汲んで積極的に行ったという解釈になる。

次の

1/9 BSプレミアム 偉人たちの健康診断「明智光秀

偉人 たち の 健康 診断

人体の上腕骨の長さと身長には相関関係があるという。 という人物は六尺二寸で187cmだった。 この病気は本人よりもむしろ回りの者の方が異常に気付くことが多く、信長も光秀の異常に気付いたのではとしている。 しかし現実問題として、黒田では天下は治まっていなかったと思います。 外からの刺激のない夜の暗闇の中では、段々と自分の思いにばかり意識が向いていき、その内に信長に対する怒りがついに爆発、中国方面と本能寺本面の分岐点である沓掛に到着したところで 「敵は本能寺にあり! で、そんな中、よく一年ももったねえということで、 何が官兵衛を助けたか? それが、 土牢から見えた藤の花だったという説。 最後の1日まで元気に過ごし、ある日ポックリと亡くなるのが、理想的な人生の終え方ですね。 それまで家臣には温厚に接していた官兵衛が、突然に理由もなく家臣達を怒鳴りつけるということを起こしたのだという。

次の